奇跡のメダイ教会:奇跡のメダイユ教会

SPONSORED LINK

Chapelle Notre-Dame de la Médaille Miraculeuse

シャペル・ノートルダム ドゥ ラ メダイユ ミラキュルーズ

パリ中心部に、カトリック教徒にとって非常に名高い聖地として有名な小さな教会があります。それが「奇跡のメダイ教会」(Chapelle Notre-Dame de la Médaille Miraculeuse)と言う修道院です。

かつてテレビの番組で特集されたり、芸能人、著名人の方がこの教会の奇跡のメダイ(メダル)を身につけていることが話題になったりという事で、なんとなく知っている方もいるのではないかと思います。

でも実は、この教会の聖堂が、聖母マリアが出現した「不思議のメダイの聖堂」としても知られているなど、歴史も古い由緒正しき教会なのです。

1.奇跡のメダイ教会の所在地

奇跡のメダイ教会は、パリの7区、世界最古のデパートと言われるボンマルシェ(LE BON MARGHE)の食料品館の隣りにあり、バック通りに面したところに位置しています。

入口は特徴的なところもなく目立たず、見過ごしてしまうかもしれません。        昼休憩の時間は結構長く、火曜日以外は14時半になるまで開門しません。         教会の入口の周りには物乞いやホームレスが多く居ますので貴重品には十分に注意して歩かなければならないです。                                上の写真のマリア像は、教会の門を入って振り返って上を見ると真上にあります。

2.教会と奇跡のメダイについて

奇跡のメダイ教会は1633年に、主に貧しい人々の中でも病人のお世話をするためにと、   聖ヴィンセンシオ・ア・パウロと聖ルイズ・ド・マリアックによって創立された教会です。

そしてこの奇跡のメダイという名前が世界中に知れ渡るきっかけになったのは、1830年にカタリナ・ラブレという修道女が、マリア様からお告げを受けて作ったメダイユ(メダル)にはじまります。このメダイユが作られた2年後にパリでコレラが流行し、このメダイユを人々に配ったところ、コレラが激減し、さらにはその後、メダルを手にした人々にに奇跡が起こり、癒しが与えられ、幸福が訪れるというお話が広まっていき、不思議な力や恵みをもたらす「奇跡のメダイユ」として、世界中で有名になっていったのです。

教会の礼拝堂は、とても優美でありまた清らかな場所で、こんな街中にこのような場所があるなんて信じられない!っと思うほど静寂で荘厳な中にも温かみを感じます。たくさんの人々が礼拝していても、そのなんともいえない温かくてじんじんするようなパワーが、教会全体をしっかり覆っているんだな…と分かるような空気感が漂っています。

そしてなんといってもこの礼拝堂には、その祭壇の左側にまさに奇跡のメダイユを作られた、聖カタリナのご遺骸が、棺の中に安置されているのです。しかもご遺骸は不思議なことに腐敗をしておらず、亡くなられてからそのままのご遺骸だということです。

まさに聖母マリアの奇跡ともいえる現象なのではないでしょうか。その姿はたとえご遺骸ではあっても、むしろ美しくて清らかな気配が漂うほどの不思議なお姿あでもありました。

3.奇跡のメダイを買ってみる

教会内には奇跡のメダイユを、信者であるなしに関わらず買うことができる売店があります。    そしてその種類や大きさ、デザインなどもとても豊富にそろっているので、どれを買おうか迷ってしまうほどですが、お土産にはとてもよいです。
私たちが伺った時は、日本人の観光客の方々もそこそこ多い時期だったこともあってなのか、日本人のシスターが売店にいらっしゃいました。

売店の外では数人のシスターが常時いらっしゃって、お願いをすると、売店で買ったメダイユを手のひらにのせてくれて、そのまま2~3分のお祈りをしていただけます。       (ちなみに英語でした)

下世話なお話で不謹慎かもしれませんが💦メダイユの買い方として、そもそもメダイユ一つのお値段はけして高いものではないので、10個ほど入った袋(色や素材別に用意されてました)をいくつか買って、別々のものを組み合わせてプレゼントすると喜ばれると思います。

プレゼントする際には、どのようなメダイなのか、ここに書いてきたようなお話やその歴史なんかもあわせてきちんと説明してあげると一層よいかと思います。

ちなみにカラーで言うと、メダイユはアルミ製ということで、シルバーのものは持った感じも軽くて、ちょっと見た目も安っぽい感じがするような気がしました。           なので、おすすめはゴールドです。

この奇跡のメダイユは、自分で買って持ち歩いたり身につけたりするというよりも、誰かからいただく方が良いと言われているようです。

そうなると…

一緒に行く人や同伴者等々の方と、それぞれお互いに買ったものを交換するというのが良いかもしれませんね!

注意⚠:当然のことながらではありますが、この奇跡のメダイユは転売行為は禁止です。           当たり前のことですが、こんな神聖なるものを売買しようということ自体だめですよね!

以上「奇跡のメダイ教会」(Chapelle Notre-Dame de la Médaille Miraculeuse)についてのお話でした。

関連記事へ☞旅~♪♪バトーパリジャン~♪♪♪