SPONSORED LINK

ワイン旅!! 小樽~洞爺湖♪♪

旅は道連れ夜はお酒・・・
旅好きは三文の徳・・・

君恋し~♪♪

BLANKナガイです

思い出の旅

ワインツーリズムに参加してきた。

小樽の朝里川温泉にある北海道ワインから朝里峠を走り
洞爺湖を一望できる月浦ワイナリーを巡る旅です。
参加者は15名で私より先輩がほとんどでした。
バスで1時間、おたるワインギャラリーに到着しました。

北海道ワインは1972年からブドウを作りはじめ1979年
第一号ワイン以来、小樽で国産ブドウ100%の ワイン
だけを造り続けています。 今は日本ワインの10本に1本
以上がここで醸造されている。

醸造所内のツアーは約55分のプレミアムコースで専門の
スタッフによる醸造所内見学、テイスティンググラス
での上級プレミアムワイン4種類、おつまみ付きでした。

一階の売店には約80種類の生ワインとワイングッズが取
りそろえられている。

北海道ワインの葡萄畑浦臼町鶴沼ワイナリーのポスター
が貼ってありました。

プレミアムワイン4種類の試飲会です。

高台にあるワインギャラリーは小樽の街並みと石狩湾が、
その向こうには暑寒別の山々を展望できるスポットです。

昼食会場のウェスティン ルスツリゾートまで1時間半、
朝里峠を抜けて定山渓、中山峠経由で到着しました。

途中にあるさっぽろ湖は、ダムによってできた人造湖で
支笏洞爺国立公園に指定されている。

当時はルスツタワーホテルでした。ルスツ豚のステーキ
はやわらかくジューシーで美味しかった。

30分で月浦ワイナリーに到着しました。

月浦は「しあわせのパン」の映画ロケ地です。
湖のほとりで小さなパンカフェを営む、原田さんと大泉
さんが演じる夫婦と、その店を訪れる夏秋冬春のお客さ
またちとのふれあいを描いた作品です。

葡萄畑でオーナーから、月浦に畑を持ったこと、理想の
葡萄を作るため土壌の改良、品種の選択、栽培方法等、
大変な苦労をされた話をおききしました。

洞爺湖を眼下に月浦ワイン ミュラー・トゥルガウを
いただきました。

ツアーの最後は洞爺湖温泉街にある月浦ワインのお店の
前にバスが停まりミュラー・トゥルガウ(白)750ml と
ドルンフェルダー(赤)500mlの2本をゲットしました!!

朝早くに出発して9時間の旅が終わりました。

*****BLANKの豆インフォ*****

北海道ワイン 小樽醸造所
住所:北海道小樽市朝里川温泉1丁目130番地
電話:0134-34-2187
営業時間:9:00-17:00

ウェスティン ルスツリゾート(旧ルスツタワーホテル)
住所:北海道虻田郡留寿都村字泉川133番地
電話:0136-46-2111

月浦ワイン販売店舗
住所:北海道虻田郡洞爺湖町温泉36-8
電話:0142-73-2988
営業時間:9:00-18:00 定休日 木曜日 他不定休

SPONSORED LINK
応援宜しくお願いいたします🐶
よろしければ応援クリックをして
いただけたら、嬉しいです↓
宜しくお願いいたします🐾
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 旅行ブログへ

フォローする

コメント

  1. Kurouma M より:

    こんにちは。
    その節は小樽のお話でお世話になりました。
    お陰様で今朝小樽に入りまして、ただ今青塚食堂におります(^^)/
    ニシンも青ツブもイカもあります!
    どれもみんな美味しくて大変ですね。
    ニシン最高です!
    本当に数の子まで入ってました。
    まだまだ食べられそうなんですけど、夜に差し支えるので控えてます(笑)
    Blankさんのブログで色々と教えていただいたので、この度の冬祭りツアーは大満足のうちに進んでおります。
    本当にありがとうございます。

    そして、こちらのワインツアーもスゴいですね!
    ワイン好きの私にはたまらないです!
    月浦のワインというのは聞いたことがありました。飲んだことはないのですが…
    結構有名というか人気があるワインだと聞いております。
    こんな素敵なボトルなんですね。

    湖を眼下にワイン畑でワインをいただけるなんて、素晴らしすぎます!
    さぞかし美味しいのでしょうね…

    こちらに出ている北海道ワインもここから近くにあるのですね。
    さすがに欲張ってそこまでは行けないと思いますが(笑)季節が変わればまたこんな楽しみもあるのですね。

    北海道は本当に魅力いっぱいで行きたくなるところがたくさんで、しかも春夏秋冬どの季節も良くて、旅を計画するのにも困ってしまいます…(^^;

    また別の季節に必ず来たいと思います。
    その折にもまた宜しくお願いいたします。
    これから街へ戻って雪明かりの路に備えます!
    明日からはさっぽろ雪まつりへ参戦します!
    ありがとうございました。

  2. Kurouma M より:

    しつこくてすみせん_(..)_
    先程は本当に青塚食堂へ来れたことが嬉しすぎてコメントしてしまいました(笑)
    お忙しいところ失礼いたしました。
    あらためまして今後とも宜しくお願いいたします。

    • Blank Blank より:

      おはようございます。
      お役にたてて良かったです。
      雪あかりの路は綺麗でしたか!
      道が滑りますので気を付けて観光してください!!
      テレビ塔からのライトアップされた雪まつり会場も綺麗ですよ。

      よろしくお願いいたします。

  3. とっず より:

    こんにちは、はじめまして、とっずと言います。
    ワインツーリズム素晴らしいですね。
    是非いつか参加してみたいと思っていました。

    というのも、あるとき国産ワインが美味しいと思い気づき目覚め、以来、日本全国のワイナリーをあれこれ調べたり訪ねたりしています。
    こちら北海道ワインはその中でもかなり大手の部類になりますね。
    おそらく試飲会をリードされているのは、かの有名な○○ソムリエではないでしょうか…
    もちろんお会いしたこともないですし、北海道へは行ったことがないのですが、北海道のワイナリーを色々と調べたりしていると必ず登場されます。

    そして月浦ワイン!
    実は北海道へ旅行に行った友人に、洞爺湖も行くというので、頼んで買ってきてもらったくらいなんです。
    美味しいワインですよね。
    まさにこのドルンフェルダーとミラートルガウの2本セットでした。
    ワインの素になる葡萄の畑で、その葡萄からできたワインをいただく…
    至福の瞬間ですね。
    しかも洞爺湖が目の前に広がっているとは、なんと最高のロケーションなことか…
    羨ましい限りです。
    美味しいワインになるために頑張っている葡萄の実も愛おしくなる写真ですね…

    必ず今度は北海道ワイナリーツアーを組んで旅してみたいと思います。
    ありがとうございました。

    • Blank Blank より:

      とっず さま
      はじめまして、コメントありがとうございます。
      このツアーの企画は某バス会社ですが、おっしゃるとおり〇〇さんが試飲会をリードされていました。
      月浦ワイナリーにも同行されました。
      たしかに北海道にはワイナリーがたくさんあります。
      余市オチガビのツヴァイゲルトレーベも大好きなワインです。

      よろしくお願いいたします。

  4. モッチ より:

    こんにちは。
    モッチと申します。
    素敵な旅行記を見付けました。
    旅の思い出を綴られる…
    良いですね…
    しかしよくこんな綺麗な写真を撮りためられてますね。
    お話や言葉にも趣があって、入り込んでしまいました。
    そしてついついコメントしたくなります…

    湖を臨む葡萄の畑なんて、すごい環境にあるんですね。
    それはそれは美味しいワインになりますよね…
    洞爺湖、良いですね…
    私は個人的には日本の中でも一番美しい湖だと思っています。
    そこにある田園風景。
    なんともいえない絶景というか美しいですね。

    まだまだ読みきれてない頁がありますので、これからまた拝見させていただきます。
    素晴らしいブログをこれからも楽しみにしております。
    また、宜しくお願いいたします。

  5. Blank Blank より:

    モッチさま
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    洞爺湖にはなんども足をはこんでいます。
    湖畔からの羊蹄山が一望できる景色は格別です!!
    後程、洞爺湖アップしますね!

    また、遊びに来てください。
    こちらこそよろしくお願いいたします。

  6. Kurouma M より:

    Blankさん、お気遣いありがとうございます!
    ほんと、滑りますね(・・;)(笑)
    雪明かりの路は本格的なイベントは金曜日からでしたが、手宮線路の会場や天狗山は既にとても綺麗でした。
    山からの眺望はこの世のものとは思えない景色に感動しました。
    今日はテレビ塔にも上りたいと思います。
    幾度となくアドバイスのほど本当にありがとうございますm(_ _)m

    即返コメント失礼いたしました。
    今後とも宜しくお願いいたします。

  7. Kurum より:

    はじめまして、おじゃまいたします。
    ワイナリーツアー楽しそうですね。
    なんと言っても試飲ができるのが嬉しいですね!
    最近は北海道のワインが結構出回っていて、有名なワイナリーも多くなってきているようですね。
    ぶどうのなみだのロケ地の投稿もみさせていただきましたが、雄大であんな素敵なところで作られるワイン…
    飲んでみたくなります。

    以前、小樽ワインのナイヤガラというのを北海道に住んでいる友人からいただいて何度か飲んだことがあります。
    こんな素敵なところで作られているのですね…
    それは美味しいはずです。

    洞爺湖へはサミットのあとに1度だけ行きましたが、こんな見晴らしのよいブドウの畑があるのですね。
    まだ小さなブドウの実も何だか美味しそうに見えます(笑)
    さすがに素人の観光客が容易に行けるところではないのでしょうけど、こんな景色のよいところで、そこで作られたブドウからできたワインが飲めるなんて、最高ですね…
    コメントされているように、私も洞爺湖は素敵度でも指折りの湖だと思いました。
    また行きたいと思っています。

    美味しいものはたくさんだし、美味しいワインやお酒もたくさんだし、綺麗なところはたくさんだし、北海道は本当に良いところですよね。

    自分も行った気分にさせていただきました。
    またこれからもおじゃまいたします。
    よろしくお願いいたします。

    • Blank Blank より:

      Kurum さま
      はじめまして、コメントありがとうございます。
      月浦ワイナリーは初めてでしたが洞爺湖が一望できる絶景には感動しました。
      湖畔で花火を見ながらのビールとワインも最高です!!

      こちらこそよろしくお願いいたします。

  8. こりん より:

    はじめまして、コメント失礼いたします。
    ハナタレナックスを観て小樽に感動して、小樽をメインに北海道旅行を敢行することに決めたこりんと申します!
    前置き長くてすみません^^;

    ぶどうのなみだも、しあわせのパンも、もちろん、探偵はbarにいるも観ました。
    洋さんの大ファンです。
    おまけにワイン大好きなもので、こちらのブログを見付けてうわーっていう思いのままにコメントしてしまいました。
    素敵なブログですね。
    北海道に住みたいです。

    小樽ももちろんですけど、洞爺湖も素敵なところですね。
    ていうか、こんなところで地物のキンキンに冷やしたワインを飲みたいです~~(笑)

    小樽ページもみさせていただきましたが、参考にさせていただきまして、洋さん所縁のところや、洞爺湖もあわせて計画したいと思います。
    また色々と教えていただけたら嬉しいです!
    よろしくお願いします!

    • Blank Blank より:

      こりんさま
      はじめまして、コメントありがとうございます。
      小樽から洞爺湖まで、素敵な景色見ながら旬なものをいただく旅は
      最高ですね!!

      お役にたてれば光栄です。
      よろしくお願いいたします。

  9. 西の爺屋 より:

    Blankさん、ご無沙汰しておりました。
    先ほどアッシジロッソのご報告をさせていただきましたが、しつこくてすみません。
    こんなワイナリーツアーがあるんですね!
    小樽のワインは有名ですよね…
    景色も素晴らしくて、食べ物も美味しいのは間違いないでしょうし、
    北海道で地物のワインの飲み歩き旅なんて最高ですね!
    湖とワイン!羨ましすぎます!
    月浦のワイン…気になります…

    是非!いつかは実現したい北海道旅です。
    失礼いたしました。

    • Blank Blank より:

      お久しぶりです。
      アッシジロッソお口にあって良かったです!
      月浦ワイナリーの投稿とワイン写真が赤と白テレコでした。注意力散漫です!
      失礼いたしました。修正しました。
      赤も白ワインもお気に入りです。

      またお待ちいたしております。